close

メニュー

  • SPY×FAMILY コラボキャンペーン
  • イオンモール×Disney ハートフルクリスマス
  • トップページ
  • イオンモール×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • イオンモール×デパプリ ごはんはえがお♡キャンペーン
  • CHIMERA A-SIDE×イオンモール
  • NAOKO TOSA Zero Gravity NFT Exhibition
  • 「食」で世界を応援プロジェクト
  • 文化・芸能・芸術を身近に!
  • こども将棋王
  • 手軽に運動不足を解消!
  • 学ぼう!笑おう!

NAOKO TOSA Zero Gravity NFT Exhibition @AEON MALL 上映期間 ▶︎ 2022年11月1日~11月30日

赤ちゃんの産声から生まれた生け花

Zero Gravity Sound of Ikebanaは赤ちゃんの産声の振動から生まれた生け花であり、無重力下で制作された映像作品である。人類が来るべき未来において、無重力下で生きる生命を象徴しした作品であり、今回はその貴重な映像を全国の対象のイオンモールの大型サイネージで一斉上映する。

上映期間 2022年11月1日(火)から30日(水)まで毎日19時に一斉上映 【約4分間】

実施会場はこちら

※各会場によって放映日は異なる可能性がございます。詳しくは各イオンモールHPをご確認ください。

「Naoko Tosa Zero Gravity NFT Exhibition」はCryptoGames株式会社が運営する「NFTStudio®」にて11月1日から30日まで販売します。

アーティスト 土佐尚子 京都大学教授

アートと先端技術(人工知能・画像処理技術)で、日本文化の型を扱うカルチュラル・コンピューティング領域を開拓したアーティスト。20代で、映像を音に変換した作品で、ニューヨーク近代美術館に作品がコレクションされた。人間の声の感情をAIを使って認識するニューロベイビー、音の振動で裸眼で見えない流体の動きをいけばなの型として捉えたSound of Ikebana作品などがある。

2017年4月Times Square Midnight moment 《Sound of Ikebana (Spring)》作品上映の様子

Zero Gravity コンセプト紹介動画はこちら

page top